沿革

1900(明治33)年6月25日 東京製本同業組合創立 初代組合長 岡上儀正氏
1925(大正14)年5月17日 事務所落成(神田錦町)
1938(昭和13)年9月27日 東京製本工業組合発足
1944(昭和19)年7月15日 関東地区製本業統制組合に組織変更
1947(昭和22)年3月 関東信越製本紙工業協同組合に移行
1949(昭和24)年9月14日 東京製本紙工業協同組合発足
1954(昭和29)年6月7日 組合創立50周年記念大会を挙行
1956(昭和31)年10月24日 製本会館(神田錦町)落成
1958(昭和33)年7月 東京製本技能者共同訓練所(後の東京製本高等技術専門校)設立
1960(昭和35)年6月25日 創立60周年記念家族慰安大会開催
1965(昭和40)年10月 創立65周年記念式典を挙行
1968(昭和43)年10月3日 東京都製本工業組合認可
1970(昭和45)年10月 創立70周年記念式典を挙行
1980(昭和55)年4月 創立80周年記念式典を挙行
1982(昭和57)年3月12日 東京製本二世連合会発足
1990(平成2)年4月1日 東京製本高等技術専門校に改称
1992(平成4)年4月29日 製本会館移転(板橋区大和町)
2000(平成12)年2月19日 創立100周年記念式典挙行
2006(平成18)年4月18日 東京製本高等技術専門校創立50周年記念式典挙行
2010(平成22)年6月15日

創立110周年記念式典挙行