印刷技術 基本ポイント 製本編 

出版社・デザイナー・装丁家・図書設計家・印刷会社営業マン・製本会社新人スタッフ向けに、(株)印刷学会出版部より『印刷技術 基本ポイント 製本編』が刊行されました。本書の制作には井上 正製本+シナジー創造特別委員とBBC(Book Binding Club)が協力しております。

 

 

(株)印刷学会出版部ホームページへ

 

【本書籍の特徴】
 電子書籍が増えつつある中、「紙の本の価値」」があらためて見直されています。良い本を作る場合、コンテンツや印刷だけでなく、良質な製本が必要になります。
 最近では、デジタル印刷から直接製本を行うこともあり、本に携わる人たちには、製本の基本的なポイントを知ることは、必要不可欠です。
 『印刷技術基本ポイント 製本 編』は装丁家・図書設計家から、デザイナー、出版社の制作担当者までに読んでいただきたい「製本」に関する解説書です。
 機械製本に関する基本的な技術書であるため、印刷会社の営業マンから製本会社の新人スタッフまでも、もちろん参考になる書籍です。
 いま、あらためて「製本」という価値が見直される時代になっています。

 

【概要】
書名  『印刷技術基本ポイント 製本 編』
著者  「印刷雑誌」編集部
定価  1,470円(本体1,400円+税5%)
体裁  四六版・64ページ フルカラー
発行日 2013年10月1日
発行  株式会社印刷学会出版部 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-2-1
Tel.03-3555-7911 Fax.03-3555-7913
info@japanprinter.co.jp http://www.japanprinter.co.jp


【目次】
T.本の種類
U.版面設計
V.製本の工程
W.製本に付随する加工
X.デジタル製本へ
Y.本に携わる人たちへ